職業訓練を利用しよう

職業訓練を受けてステップアップしましょう!!
失業保険と資格取得
就職や転職の際に有利になるのが資格です。

就職や転職での第一関は
履歴書などで行われる書類選考になります。
最終的な採用判断は、面接などで見る社会的な常識、
仕事に対する姿勢や熱意で決まるのでしょうけれど、
面接官は面接や就職試験の前に書類で
転職希望者をふるいにかけます。
その職業で発揮できるスキルや関係する資格を持っていれば
ここで落とされる可能性を減らす事が出来ます。
資格取得で有利な就活を考えている方は
参考にしてみて下さい→資格取得の指南書

資格を取る為に 独学で勉強して
資格の受験をする人もいますが、 学校などで
学んで資格取得を目指す場合授業料がかかります。
もし、失業保険を受給中に、就職の為に
何か資格を取ろうと専門学校に通おうとすると
例えそれが就職活動の為とはいえ
失業保険はもらえなくなってしまいます。
失業保険は、働きたくても働けない人を
対象としたものですので 積極的に就職活動をおこなっており、
仕事があればすぐに働く意思がる人に受給されるものです。
学校に通う=『積極的な就職活動を行っていない』と
判断されます。

就職のために資格を取りたくても、
失業保険が無いと生活に困る人も多いはずです。
職業訓練の中にも資格を取得できるものがありますので
これを利用しないのはもったいないです。
職業訓練では、教科書や作業着などの
初期投資は必要ですが、受講料は無料です。
さらに、ハローワークの受講指示を受けて
公共職業訓練を受講した場合
失業保険を受給しながら職業訓練が受けられます。
交通費(最高42000円まで)受講手当(日額500円)
寄宿手当(10700円)の 支給を受ける事も出来ます。



メニュー
公的職業訓練
民間職業訓練
失業保険と資格取得
公的職業訓練の試験
求職者支援制度(無料の職業訓練)




Copyright © 2012 職業訓練を利用しよう All rights reserved.